| メイン |

2009年01月10日

「アメリカ文明の基層を探る」~原アメリカ人はどこからきたのか~

このシリーズの昨年の記事を簡単にまとめ、今年の課題を提起します!
昨年の記事で、原アメリカ人はアジアから移動してきた事がほぼ明らかである事がわかりました。しかしその時期や、どこからどういう人々が着たのか?判らない事がたくさんあります。
これまでの記事から史実?と思われるものを年代順に並べました。

 にほんブログ村 歴史ブログへ


8万年~5万5000年前?前に新人類は出アフリカ(DNA:ハプログループ分析)
リンク
5万年?前のアメリカ(サウスカロライナ州)の石器と遺跡
リンク
4万年~2万年?前にアメリカに渡った?(DNA:ハプログループ分析)
アルタイ山脈~バイカル湖周辺が源郷か(ただし、少数ながら別のハプログループあり)
リンク
リンク
2万5000年前のバイカル湖周辺(マリタ遺跡)の細石刃石器の遺跡
リンク
1万7000年前の日本(北海道)の細石刃石器の遺跡
リンク
1万4500年?前の南米(チリ)の石器と住居跡
リンク
1万4000年~1万3000年前の氷河期の終わりにベーリング海峡が陸続き、かつアラスカ~カナダ氷河地帯に無氷回廊が出現
リンク
1万4000年~1万3000年前のアラスカの遺跡
リンク
1万3500年前のアメリカ(ニューメキシコ州)の多数のクロビス型石器
リンク
1万3000年?前の南米(南端のフエゴ島)の石器
リンク
?年前の南米(エクアドル)の縄文土器に酷似した土器群
リンク
2100年~1300年前の南米(ナスカ文明)のミイラのDNA分析
(バイカル湖周辺のグループAに近似したグループ)
リンク
9300年前のアメリカ(ワシントン州)の人骨(南方モンゴロイド系?)
リンク
?年前の南米のミイラからアジア産の寄生虫(南方モンゴロシド系?)
リンク
3000年前のメキシコ(オルメカ文明)の人頭石像はモンゴロイド?ニグロイド?
リンク
1000年前のメキシコ(マヤ文明)の石像に北方モンゴロイドの形質
リンク
1000年前?の南米アンデス(ボリビア)の石像に北方モンゴロイドの形質
リンク
400年前のメキシコ(アステカ帝国)の細石刃石器を使った戦いの記録
リンク
100年前のアメリカ(オレゴン州)インディアン酋長の写真には北方モンゴロイドの形質
リンク
現在アメリカ先住民(イヌイット、アンデス人)には北方モンゴロイドの形質
リンク
●では、ここでもう一度、疑問を整理して見ましょう。
1.人類がアメリカに渡った時期はいつなのか?
主流は、下記①の1万4000年前の「無氷回廊説」ですが、最近のDNA分析からもう少し旧いのでないかという提起があります。5万年前の遺跡も発見されています。
本当はどうだったのか?
① 気候と遺跡から考えると「無氷回廊説」
>氷期の終わりの1万7000年前から1万4000年ころまでに氷床は後退し、ロッキー山脈の東側に無氷回廊が出現しました。同時にベリンジア(注.ベーリング海峡が干上がった平地)は逆に海水に侵食され、1万3000年前には完全に水没しています。つまり、この1000年間にモンゴロイドはアメリカ大陸へ移住したというわけです。リンク
この時期ならば、北米で1万4000年前以降に「クロビス遺跡」などの石器を伴う遺跡が数多く発掘されている事実と整合する。
②一方、最新のDNA調査からは、
>アメリカ先住民の各ハプログループは2~4万年前の頃に持ち込まれた(=渡った)のではないかと考えられます。リンク
2.アメリカへ移動したのは何で?(そもそも何で移動するの?)
・ 北方モンゴロイドはなぜ北方へ、なぜアメリカ大陸へ?
・ 南方モンゴロイドは海伝いにあちこち移動したのはなぜ?
・ 南方モンゴロイドが北方へ移動して北方モンゴロイドになった?
  
3.アメリカへ渡った人たちはどういう人たちだったのか?
人種的には「北方モンゴロイド」が渡ったと考えてよいと思いますが、彼らは一体どういう人たちだったのか?シベリアで多量のマンモスの骨を伴う遺跡が発掘された事から「マンモスハンター」などと呼ばれていますが、どのような集団であったのか?
4.アメリカに渡った人たちの言語は?
DNAや身体的特徴以外に「言語」を分析する事も有効かもしれない。サンスクリット語とヨーロッパ語の共通点からインド・ヨーロッパ語族を特定した「比較言語学」ではどうか?アメリカの旧い言語であるスー語やマヤ語、ナワトル語、ケチュア語などは既に分析されていると思う。(アジアの言語との共通点は?)
 
5.マヤ、アステカ、インカ文明への道筋は?
もともとトナカイなどを獲物とした狩猟であったが、氷河期が終わってアメリカの大型の哺乳類は大半が絶滅していく。乾燥化と森林化が進行し、やがてメキシコで農耕が始まる。その後にこれらの文明が興るが、この過程は?
6.その他のルート?渡来人?
もしかしたら?という仮説だが、アメリカ文明は渡来人が興したものかもしれない。
・ 北米には古墳のような土盛り(マウンド)がある。
・ マヤには中国の影響?
・ 北メキシコのオルメカ文明の巨大な頭像はニグロイドそっくりである
・ etc
2009年は、以上の課題を追求して「アメリカ文明の基層」を探り当てる事にしようと思っています。
関連するネタがありましたら記事もコメントもよろしくお願いします~!

by tamura

投稿者 nandeya : 2009年01月10日 List  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://web.joumon.jp.net/blog/2009/01/697.html/trackback

コメント

現在武蔵の国一宮だった小野神社について昔からの事を調査しています。良く分からない部分が多いのですが、神社の神主さんにも良く調べてくれと言われました。今まで多摩市に行って資料を見ましたがそこには無い貴重な資料です。とても参考になります。ありがとうございます。

投稿者 大野 栄一 : 2011年11月22日 06:39

コメントしてください

*