| メイン |

2007年01月03日

縄文人の漁業って?教えて!

あけましておめでとうございます。
今年もくっちゃね、くっちゃねの正月を過ごしております。 はい。
画像の確認
ところで、いきなり縄文に引き付けますが・・・
縄文人ってどんな猟をしていたんだろ?って気になりませんか?
食べ物についてはいろいろな資料があるので、知っている方も多いと思いますが、
問題はじゃーそれを“どうやって獲(採)っていたの?”と思うわけです。
そしてその中でも特に気になっているのが、魚の捕獲。平たく言えば漁業なんですが。
なんであんなにすばしこい魚達を縄文人が捕まえられたのか?
釣りを趣味にしている私いとってはどうも理解できません。
私なんか複雑な仕掛けを駆使していつも試行錯誤を繰り返しているのに、
いつも魚は釣られてくれませんわ!
特に、マグロ、カツオ。
これらは私も毎年釣りに行くのになかなか釣れません。
彼らは平均時速50kmのスピードで一生泳ぎ続け(寝ている時も泳ぎ続け)、
餌を捕らえる時などには時速100kmに達するスピードで泳ぐんですよ!!
縄文人がなんで?なんで?どうやって?捕獲したの?って純粋に疑問ですわ!
誰か知っている人がいましたら是非、是非コメントください。
By:R
これポチットお願いしますね
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

投稿者 mrran : 2007年01月03日 List  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://web.joumon.jp.net/blog/2007/01/93.html/trackback

コメントしてください

*