| メイン |

2007年12月06日

「奥深き縄文ワールド」第2弾

さて「縄文ワールド」第2弾です。
今回も縄文アートを堪能してください
%E3%80%8C%E5%BE%8C%E6%9C%9F%E3%80%8D%E9%9D%92%E6%A3%AE%E8%BF%91%E9%87%8E%E9%81%BA%E8%B7%A1%E3%80%82%E4%BB%8A%E3%81%AB%E3%82%82%E6%AD%A9%E3%81%8D%E5%87%BA%E3%81%97%E3%81%9D%E3%81%86%E3%81%AA%E5%9C%9F%E5%81%B6.jpg
今にも動き出しそうなユーモラスな土偶です(「後期」青森」近野遺跡)
先に進む前にクリックを願います
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

 にほんブログ村 歴史ブログへ


%E3%80%8C%E4%B8%AD%E6%9C%9F%E3%80%8D%E9%9D%92%E6%A3%AE%E7%9F%B3%E7%A5%9E%E9%81%BA%E8%B7%A1%E3%83%BB%E7%9F%B3%E5%81%B6.jpg
↑これは石で出来ています(「石偶」、青森石神遺跡)
%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%AF%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AA%E5%9C%9F%E5%81%B6%E3%80%8C%E6%99%A9%E6%9C%9F%E3%80%8D%E9%9D%92%E6%A3%AE%E5%8D%81%E8%85%B0%E5%86%85%E9%81%BA%E8%B7%A1.jpg
↑これはまたユーモラスな表情です(「後期」青森十腰内遺跡)
%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%A9%E3%81%A3%E3%81%97%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%9F%E5%AE%89%E5%AE%9A%E6%84%9F%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%BD%A2%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A4%E5%9C%9F%E5%81%B6.jpg
↑なんともどっしりとした安定感・安心感を感じさせる土偶です
%E3%81%93%E3%82%8C%E3%82%82%E5%8D%81%E6%96%87%E5%AD%97%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E6%B5%81%E3%82%8C%E3%82%92%E6%B1%B2%E3%82%80%E3%82%82%E3%81%AE.jpg
↑縄文土偶によく出てくる十文字をモチーフにしたものでこれは石で出来ています(「中期」青森石神遺跡)
%E4%BA%95%E6%88%B8%E5%B0%BB%E8%80%83%E5%8F%A4%E9%A4%A8%E3%80%8C%E7%A5%9E%E5%83%8F%E5%9E%8B%E5%9C%9F%E5%99%A8%E3%80%8D%E3%81%A8%E5%91%BC%E3%81%B3%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3.jpg
↑「神像型土器」井戸尻考古館
%E4%BA%95%E6%88%B8%E5%B0%BB%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8%E3%80%8C%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%EF%BC%9F%E3%80%8D%E5%9E%8B%E5%9C%9F%E5%99%A8%E3%80%8C%E8%A1%A8%E3%80%8D.jpg
↑’エイリアン?’型土器(表)(井戸尻遺跡)
%E4%BA%95%E6%88%B8%E5%B0%BB%E8%80%83%E5%8F%A4%E9%A4%A8%E3%80%8C%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E5%9E%8B%E5%9C%9F%E5%99%A8%E3%83%BB%E8%A3%8F%E3%80%8D.jpg
↑’エイリアン?’型土器(裏側)(井戸尻考古館)
%E4%BD%95%E3%81%A8%E3%82%82%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%92%E3%81%AA%E5%9C%9F%E5%99%A8.jpg
↑この何ともいえない表情、絶品ですね。
%E7%B8%84%E6%96%87%E3%81%AE%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B%E4%BA%BA%EF%BC%9F%E3%80%8C%E5%BE%8C%E6%9C%9F%E3%80%8D%E9%9D%92%E6%A3%AE%E9%87%8E%E9%9D%A2%E5%B9%B3%E9%81%BA%E8%B7%A1.jpg
↑縄文の「考える人」ロダンより数千年前です!
%E5%B0%96%E7%9F%B3%E9%81%BA%E8%B7%A1%E3%80%8C%E7%B8%84%E6%96%87%E3%81%AE%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%80%8D.jpg
↑最後に同じみ「縄文のヴィーナス」(尖石遺跡)
★縄文「アート」は実に奔放多彩です。
この着想に比べると現代アートが何となくみすぼらしく感じられます。
何度見ても見飽きません。
この写真の載っているのはこのサイトです
次は最終回

投稿者 ryujin : 2007年12月06日 List  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://web.joumon.jp.net/blog/2007/12/392.html/trackback

コメント

5500年前というと、メソポタミアでは、掠奪闘争多発の頃ですね。
その時の日本は、共同体で皆が暮らしていた。地域でこんなに違うんだなーと単純ですが感じてしまいました。
縄文=日本の共同体の代表格「三内丸山」は意味のあることだと思います。
次回も期待してます!

投稿者 さーね : 2007年12月27日 22:19

コメントしてください

*