2009年4月2日

2009年04月02日

イエス・キリストって、どんな人?

こんばんは~
キリスト教ってどんな宗教?に続いて、今日は、その始祖イエス・キリスト に迫ってみます!
まずは、国語辞書 より基本的なことを。

イエス・キリスト
[前4ころ~30ころ]キリスト教の始祖。パレスチナのナザレの大工ヨセフと妻マリアの子として生まれた。30歳ごろバプテスマのヨハネから洗礼を受け、ガリラヤで神の国の近いことを訴え、宣教を始めた。ペテロなど12人の弟子と活動を続けたが、ユダヤ人に捕らえられローマ総督により十字架刑に処せられた。その死後3日目に復活したと確信した弟子たちはイエスをメシア(救世主)と信じ、ここにキリスト教が始まった。

image212.jpg
この写真のように、十字架刑に処せられたイエスはなじみがありますよね。でも彼が、どんな人で、何をしたのか、そしてそのこととキリスト教の教えとの関係は・・・? 気になることがいっぱいでした
応援お願いします
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 mituko : 2009年04月02日