2009年5月17日

2009年05月17日

「廃県置藩」のすすめ  ~中央集権vs江戸的システム~

明治以来日本は中央集権国家として突っ走ってきた。しかしそれは一方で様々な問題を生んでいるように思う。地方の衰退、官僚・公務員の肥大化とか、政治の世襲化とか、人々の無関心とか。
中央集権とは原理的にどのような問題を孕んでいるのだろうか?また、それに代わるシステムってあるのだろうか?

(さらに…)

投稿者 ihiro : 2009年05月17日