2009年3月24日

2009年03月24日

二つの顔を持つ日本の神

img_main.jpg
最近、『古代史の「謎」入門(著者:関 裕二)』という本を読んでいます。その中に日本人の信仰の根本原理がわかりやすく書かれていたので紹介したいと思います。
上絵のような雷神様、そういえば雷神様もまさに神でしたね!なんで神様なのに怖い顔しているんでしょうか 考えたことありますか 。「触らぬ神に祟りなし」神様って悪者なんでしょうか?
まずは応援宜しくお願いします↓ポチットね
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 mrran : 2009年03月24日