2009年3月22日

2009年03月22日

南米における文明の道のりを探る

nanndeyaさんが中央アメリカを検証されていますので、私は南アメリカを扱います。
南アメリカで文明と言えば、インカですが、そのインカに繋がる文明の道のりを探ります。
さらに旧大陸の文明の推移とどう違うのか?それは何故かを考えながら進めて行きたいと思います。
Una_pintura_rupestre_de_la_cueva_de_Toquepala.jpg
トケパラ洞窟の壁画です。有名なアルタミラの壁画と比べてみても遜色ありませんね。
つまり、当たり前ですが、ヨーロッパに進出した人々と、はるか南米まで進出した人々の潜在的な能力において違いは無いということです。
  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ではその前に ランキングアップにご協力願います
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 dokidoki : 2009年03月22日