2009年3月16日

2009年03月16日

蘇我氏考察 2 ~ 仏教信仰は大王から委託された任務

7andy_32163714.jpg
引き続き、遠山美都男 「蘇我氏四代の冤罪を晴らす」より。
今回は仏教信仰の視点から蘇我氏を読み解きます。対立豪族として物部氏・中臣氏が
登場します。
また、通説538年、実は、はっきりしないといわれている仏教伝来の時期について、
仏像や経典などの「もの」では十分条件たりえない、
それを説く「ひと」が渡来してはじめて仏法伝来は成る、という史観を披瀝しています。
では。
おっと、その前に応援ヨロシク
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 urara : 2009年03月16日