2009年3月7日

2009年03月07日

新大陸の人類ってどこから来たの?

最初のアメリカ人はベーリング海峡ルートで、氷河期が終わり気候が温暖化するのを待って、11000年頃前にアメリカに進出し、各地に拡散していった・・・・これが、人類がアメリカに渡った道すじである。というのがこれまで中心的な定説のようです。ところが最近の研究では、そうともいえない様々矛盾が指摘され、新たな仮設も登場しています。
実松克義立教大学教授の「衝撃のアマゾン文明」の内容を引用しつつ、いろいろな可能性について紐解いてみたいと思います。Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 hiroshi : 2009年03月07日