2009年2月20日

2009年02月20日

なぜユダヤ人は金融業に特化していったのか?

(リンク)(リンク)の通り、ユダヤ人はどこに行っても迫害 されていました。
ヨーロッパでは正業につくことや土地を所有することを禁じられたり 、ユダヤ人が作ったものはユダヤ人にしか売ってはならないとされたり 、ユダヤ人はほとんどの職業から追放されていました。
そんなユダヤ人にとって数少ない収入源として残ったのは、高利貸しや両替商など、利子を取り扱うことの多い金融業でした。
なぜなら、キリスト教 では金利を取ることは罪と見なされていた一方、ユダヤ教は異教徒からは利息を取っても良いとされていたため 、ユダヤ人はそのニッチに収束したのです。
シェークスピアの「ベニスの商人」で有名な悪役ユダヤ人シャイロックがそれです。「ヴェニスの商人」
当時ユダヤ人がキリスト教徒からどんな目で見られていたのかがよくわかりますね :cry:
応援クリックお願いします
Blog Ranking  にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 pingu : 2009年02月20日