2007年7月29日

2007年07月29日

中国文明:周王朝~封建制度の発祥と実質価値である穀物を統合様式へ

今晩は :o さーねです
最近、まずは中国文明を一通り読んでみようと思い、通史の本を購入しました。
→「古代中国 原始・殷周・春秋戦国」(講談社学術文庫)という本です。まだまだ僕は素人ですから :wink:
冒頭。僕自身の問題意識をちょっと… :P
どうも、殷→周→春秋戦国というように、殷王朝や周王朝がクローズアップされますが、本を読み進めていくと、かなり、戦国時代の様相を呈しています。殷はたびたび周辺諸国に征伐に出向き、一方、殷王朝時代に周は存在しています。現実に、周王朝時代の周辺にも他勢力がひしめき合っています。よって、まさに :twisted: 掠奪 :twisted: の玉突き :evil: 状態=様々な支配の構造がやはりそこにはあるんじゃないかなー? :roll:
こんな、状況認識を元に、今日は、周王朝の支配構造を調べてみました。
map-syuu.bmp
中国奇貨行くべしHPより
いつもありがとうございます
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 sawatan : 2007年07月29日