2008年11月14日

2008年11月14日

ユダヤのその後

こんにちわちわわです。
かなり前になりますが べジーが ユダヤがイスラエルを建国した歴史 を紹介してくれました。
http://blog.kodai-bunmei.net/cgi/mt-tb.cgi/187
jews.gif
その後どうなったのでしょうか?
ユダヤ人ってどんな民族なのでしょうか?
現在の金融を支配するユダヤについえちょろっと迫ってみたいと思います。
ユダヤあやしいと思った方↓↓ぽちっと!
Blog Rankingにほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 tiwawa : 2008年11月14日  

2008年11月14日

神功皇后の新羅征討とは何か?

古事記、日本書紀の違いが新羅の扱いの差にあることは既に明らかになってきたポイントであるが、この新羅の扱いの違いは古くは神功皇后にまで遡る。
当時(4世紀)の時代状況を整理してみましょう。
北方から新興匈奴(前趙)→侵攻・征服→西晋朝
    ↓               ↓
華北には五胡十六国が建国   東晋朝に交替も弱体化────┐
    ↓               ↓        │
高句麗を圧迫   朝鮮半島南方の楽浪郡・帯方郡は空白化  連携強化
    ↓               ↓        │
高句麗が南下──────→激突← 南から百済 ←──────┘
    ↑               │
後発の新羅は応援            │
    └───────┬───────┘ 
            ↓
        敗北集団が日本列島へ
さて、この状況下で記紀は「オキナガタラヒメ(神功皇后)の新羅征討」の記事を載せているが、古事記と日本書紀では微妙にその表現が異なる。では記紀の記述はどのように異なっているか。

(さらに…)

投稿者 staff : 2008年11月14日