2008年11月25日

2008年11月25日

7,8世紀の法及び制度の変遷の意味するものは?

%E5%A4%A9%E7%A7%A4.jpg

皆さん、法や制度ってどのようなものだと思いますか?
権利争いが生じるのを防ぐ、あるいは生じてしまっても治める役割を持っていますよね。
つまり、集団や社会を統合しようとする概念の一つであると思われます。

また、その一方で、権力者に都合よく定められた法などは、弱者は搾取されるだけで何のメリットも無く、権力者の体制を磐石のものにする為に用いられてきました。

では、過去にはどのような法や制度があったのでしょうか?
主に7,8世紀についてその形成過程を見ていきたいと思います。

続きにいく前にクリック をお願いします。
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 yoriya : 2008年11月25日