2010年8月27日

2010年08月27日

シリーズ「インドを探求する」最終回~インドはどこに向かうか

予想通り瞑想(迷走)した展開になりましたが、何とか最後まで来ました。
第1回の記事より少し抜粋します。
>その経済成長だけでなく活力、体制とも世界中が注目しているインド、なぜ今インドが元気なのか?その本質的な原因は何か?インドから何が学べるのか?
この混沌たるインド、活力溢れるインド、いくつもの顔を持つインドに次代の世界秩序を牽引する可能性はあるのかについて一定の答えを求めて行きたい。
こんな問題提起から始めました。
また、最初に立てた3つの問いです。まずはブログの記事にそってこれらの問いに答えてみたいと思います。
ポチッとお願いします。
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 tano : 2010年08月27日