2010年8月24日

2010年08月24日

お盆休み企画番外編~出雲古代史の旅日記

怒るでしかし~です。今日はひさしぶりに「泣けるでしかし~」です。何故かというと夏休みに、出雲古代史ツアーに行って来たのですが、感激のあまり、「泣けるでしかし~」になったという訳です。どこが泣けるポイントだったか・・・まずは、今回の旅行記をお読み下さい。
●「この国を守り続けてきたおおいなる力への感謝」が湧いてきた「出雲大社」
まず、思い立って「出雲大社」へお参りしてきました。「出雲大社」は現在、「平成の御遷宮」を実施中で、なんと屋根の葺き替え工事の模様を建築足場にのぼってみることができたのです。これには建築業界に籍を置くものとして「いかねばなるまい」と血が騒いだのです。ちょうど、神話研究をやりかけていたので、その参考にもと思ったのもあります。
100814_160742.jpg
写真は「仮設足場をかけられ、手前に仮拝殿を設置された出雲大社」

(さらに…)

投稿者 staff : 2010年08月24日