2006年12月13日

2006年12月13日

土偶は妊婦を葬る葬儀品

土偶シリーズ第2弾!
http://www.kodai-bunmei.net/blog/2006/12/post_57.html#moreの続編です。
%E5%9C%9F%E5%81%B6%EF%BC%92.jpg
しかし、とすれば一体この像は何か。 私は長い間それを考えていまして、そして、この謎は今までどのような学者によっても解明されていません。それゆえ、10年程ずっと私はこの問題を考えてきました。しかし、アイヌのばあちゃんとの対話によって長い間の私の疑問が解けました。 そのばあちゃんは浦川はる というばあちゃんです。
著者梅原氏はばあちゃんの話をヒントに以下の結論を導き出しました。
土偶には葬られている。では何の為に・・・土偶が妊婦を葬る儀式として使われたことを示すものでありましょう。この、実際に葬られた妊婦と胎児の墓と、丁重に葬られた土偶の葬り場との関係はよくわからないが、多分、そのような葬儀の一端として使われたものであるに違いありません。(追記内の文章から抜粋)
詳しく知りたい方はポチッと押して進んでください。
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 staff : 2006年12月13日