2007年2月27日

2007年02月27日

弥生時代の海上交通事情

こんばんは~bunchanです :P
弥生時代の仕事といえば稲作。でも稲作だけが生業ではなかったのです。大陸との交易も行っていたんですよ~。
縄文時代の複数の遺跡からは丸木船が発掘されています。
%E4%B8%B8%E6%9C%A8.jpg
丸木船:画像は「弥生ミュージアム」さんからお借りしました
弥生時代の人々は、近隣地域を行き来するための川や沼、湖などの運行には縄文時代以来の丸木舟を、遠方への航海には弥生時代に登場した準構造船を利用していたものと思われます。
%E6%BA%96%E6%A7%8B%E9%80%A0%E8%88%B9.jpg
準構造船:画像は「弥生ミュージアム」さんからお借りしました
この準構造船を使って弥生時代の人は大陸へ航海していたのです。
確かに縄文時代の丸木船にくらべて作りもしっかりしていますよね
が、しかし、この航海はかなりたいへんなものでした・・・
続きを読む前にクリックお願いします
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ
 

(さらに…)

投稿者 bunchan : 2007年02月27日