2007年2月8日

2007年02月08日

神の位置づけと統治の方法はどんな関係があるのか

周辺諸国を征服し従えていった王が、その行為の正当化の為に上手く神の存在を利用した様子が前回までのレポートで伺えましたが、今日は神格化した王と、統治の関係がその後どうなっていったのかを調べてみました。

王=神
にまでなり、絶対的権力を手にした王は、その後支配下の国の民をどのように統治していったのでしょう?
次に進む前に、ポチッとご協力お願いします。
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 saah : 2007年02月08日