2009年12月4日

2009年12月04日

官僚制と試験制の通史的総括

官僚制と試験制の通史的総括
10月に始まった「官僚制と試験制」シリーズも大詰めとなりました。まずは過去の議論を通史的に振り返ってみましょう。
① 古今東西を問わず、武力統合を推し進めた古代国家は、多数の兵隊を養うために、徴税官を必要とし、この徴税官を養うために、更に多くの兵隊を必要とし、それによって、さらなる徴税官の拡大を必要とする・・という「軍と官僚制の罠」に陥る。
http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2009/11/000952.html
%E5%A7%8B%E7%9A%87%E5%B8%9D.jpg
写真は有名な秦の始皇帝の兵馬俑(へいばよう)
威容を誇るが、これだけの兵隊を食べさせていたと考えると、
「軍と官僚制の罠」はなかなか解けない難問でもある。

(さらに…)

投稿者 staff : 2009年12月04日