2009年10月26日

2009年10月26日

新テーマ:「日本人は闘えるのか?」⑤

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=26868「日本人は闘えるのか?」④~「不安発の古代宗教と感謝・同化の精霊信仰」に続いて、
「日本人は闘えるのか?」シリーズ第5弾です。
これまでのシリーズ①~④で明らかになったのは、日本人が欧米では見られない類稀な親切心と信義を尊ぶ心を持ち、創意工夫の能力に長け、異質なものでもさほど抵抗無く自らのうちに同化させてしまう能力に長ける民族的特質があることです。
前回シリーズ④ではその特質の底流に、「現実を対象化し、受け入れ、期待し応えていく『精霊信仰』があり、縄文社会で培われた万物との同化を試みる精神構造が脈々と日本人には受け継がれている」ことを見てきました。
%E7%B8%84%E6%96%87%E5%AE%B6%E6%97%8F%E2%91%A0.jpg(縄文家族)
そのような日本人が果たして「闘えるのか?」を占うのに参考となる投稿を紹介します
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 ryujin : 2009年10月26日