2009年10月1日

2009年10月01日

新テーマ「官僚制の歴史~官僚制と試験制の弊害とその突破口を探る」

「いったい、人類はどこで道を誤ったのか?人類は今、自らが築いてきた全文明の見直しを迫られている。」という当ブログのメインテーマから見て、今、最も見直しが必要な制度のひとつが「官僚制度」であり、とりわけ「試験による官吏登用制度」ではないだろうか。
そこで新たに「官僚制の歴史~官僚制と試験制の弊害とその突破口を探る」を新テーマとして設定し、シリーズで追求していきたい。
kakyo.bmp
写真は韓国(ソウル)における科挙試験再現行事の模様http://www.seoulnavi.com/blog/blog_top_view.php?blog_id=5001983

(さらに…)

投稿者 staff : 2009年10月01日