2009年7月11日

2009年07月11日

文明が興ったのはなんで?~古代メソアメリカ~

メソアメリカでの文明発祥をもう少し調べてみました。
注目したのは文明発祥の地と土器の分布の関係です。
%E3%82%AA%E3%82%B3%E3%82%B9%E5%9C%9F%E5%99%A8.jpg
図は「メソアメリカにおける土器の起源を求めて」さんからお借りしました。
下の図が3500~3350年前に、南メキシコからグァテマラに至る太平洋地域で独自の様式を確立し、その後広い範囲でみられるようになった「オコス式土器」です。
注ぎ口が無く口が狭くなって丸い形をしたものは「テコマテ」と呼ばれています。(3本の足つきのものもあります)
形はきれいですが、実は使いにくかったかも?

(さらに…)

投稿者 nandeya : 2009年07月11日