2011年2月12日

2011年02月12日

戦争の起源~人類史上初の戦争は、5500年前、イラン高原で勃発した!

images.jpg
中央のコーカソイド(白人)がオリジナルの写真。左端はアジア系、右端はアフリカ
写真はこちらからお借りしました。
2月6日のなんでや劇場では、ヤンガードリアス以降のコーカソイド部族の移動が扱われました。
ユーラシア大陸の各地域=タテ割りで通史を押さえ、それをさらに、時代区分で横刺しにして
コーカソイドの部族移動を概観するという試みでした。
今回は、その議論の中で当然にして出てきた
「人類の戦争は、いつ、どこで始まったのか?」
という疑問に対する現時点での答えを記事として取上げます。
話はY染色体の分布にまで及びますが、前半の議論は下記ブログにアップされていますので、
参考にしてください。
2/6なんでや劇場「コーカソイドの移動」(1) 1万年前以前の極寒期には南欧以北の欧州は無人だった
2/6なんでや劇場(2) 原欧州人とシュメール人の出自
では、応援よろしくお願いします。
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 urara : 2011年02月12日