2009年11月24日

2009年11月24日

精霊や自然と語り合える(通ずる)能力

 だれしもが自然(川、海、森や植物など)を前にして、声が聞こえてきたかのような感覚になったことがあるのではないでしょうか。実は、霊や自然と語り合える(通ずる)という能力は何も特殊な人だけでなく、本来はどんな人にも普遍的に備わっているのではないではないかと思います。現代人は自我や警戒心が邪魔して(あるいは余計な観念が邪魔して)すっかりやせ細ってしまっているという事なのでしょう。
 このような感覚、回路は何に由来しているのか。それは「サルから人類に至るまでの進化」と「農業」の事例から理解できます。 るいネット の「例えば自分の足の裏に感謝してみる」、「上中町企画需要分析③体験教育(農が教育に及ぼす効果)」  北村浩司氏 の投稿 から紹介(一部省略しています)します。
 
yam0015-009_m.jpg t_02.jpg写真はhttp://www.linkstyle.co.jp/free/nature_scene/yam/yam0015-009.htmlからお借りしました
その前にポチッとお願いします。Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ
 

(さらに…)

投稿者 norio : 2009年11月24日