2009年11月3日

2009年11月03日

「東洋と西洋」③~西欧と日本の階層意識の違い

こんにちは。
『東洋と西洋』シリーズ3回目です。
西洋人は、皆殺しの掠奪闘争により本源集団を根こそぎ解体し、自我に基づく独善性・排他性の極めて強い絶対観念(キリスト教など)をつくりましたが、その意識構造を前提に形成したのが現代まで続く絶対的な階層社会でした。
西欧と日本の階層意識の違い より紹介します。
Blog Rankingにほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 nishipa : 2009年11月03日