2008年6月12日

2008年06月12日

ヒト&縄文:難産という出産障害

最近、るいネットなんでや劇場で熱い 生物史参考投稿
改めて、我々の細胞が形成している機能や免疫細胞等…生物~人類まで、いかに進化を積み重ねてきたか とても面白い 今日は、そんな生物史にちょっとヒントをえて、視点を変えてみました。
今までは、縄文人を取り巻く自然圧力などを対象に外圧状況を探ってきましたが、縄文人自身はどんな状態だったのか?古病理学を視点に探ってみたいと思います
byさーね :o
%E9%AA%A8%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA.jpg
参考図書「骨から見た日本人~古病理学が語る歴史 鈴木隆雄 著」
応援よろしくです
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 sawatan : 2008年06月12日  

2008年06月12日

仮説:マヤ社会の成立と滅亡

マヤ社会は私権闘争の結果築かれたものなのか?
現段階の仮答えは、否です。
マヤ文字をひもときながら最新の仮説を提起します。 by tamura
CA7QMGPC.jpg

(さらに…)

投稿者 nandeya : 2008年06月12日