2008年5月13日

2008年05月13日

エジプト人の死生観

こんばんは、カッピカピです。
 少し前に○さんが、ピラミッドについて書いてくれました。その中で

太陽って毎日昇ったり沈んだりを繰り返すでしょ?これを神の死と再生と見ていたようなんです。
つまり、王様が生き返るためにピラミッドというお墓を造ったっていうこと。

とありましたが、お墓として、あんなにも巨大なピラミッドを作った古代エジプト人の死生観とは一体どんなものだったのでしょうか。
エジプト文明の第一人者である吉村作治さんの「四代文明[エジプト]」という本を参考に考えてみたいと思います。
続きはポチッと押してからお願いします。。。。
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ
 
 

(さらに…)

投稿者 hi-ro : 2008年05月13日