2008年3月1日

2008年03月01日

中国における龍とは?

唯一現存しない動物の干支=「龍」と中国について調べてみました。
NHKスペシャル「四大文明」中国のエピローグに以下の記載があります。
以下抜粋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中国で創造された龍という動物は、中国文明の象徴といえる。
中略
水中では魚のように鱗を持って自由に泳ぎ回り、空中では翼を広げて乱舞した。これほど水中から宇宙まで自由に飛びまわる動物はいない。龍の姿にはその時代の人々の思考が凝縮している。自然界の大河の流れ、天にかかる虹、天に広がる星宿、その姿に蛇や鰐に似た巨大な動物を見出した。そしてこの地上を治める人間にも龍の姿が重ね合わされた。
皇帝には自然界と人間社会を統率することが求められ、龍の化身となることによって権威を獲得したのである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とあります。ではこの龍はいつ頃から登場したかをみて行きます。
続きを見たい人はポチットお願いします。
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ
Dragon_chinois%5B1%5D.jpg

(さらに…)

投稿者 sakashun : 2008年03月01日