2007年9月4日

2007年09月04日

もう一つの日本列島史

北海道においては、縄文時代→続縄文時代→擦文時代→アイヌ文化の流れをたどったと理解していたのですが、それだけではないと分ってきました。
もう一つの日本列島史より
                   %E5%8C%97%E3%81%AE%E6%96%87%E5%8C%96.jpg
本州では、弥生文化が全国に広がり、縄文時代が終わりを告げました。
一方、北海道では、本州の古墳時代の終わり頃、突如として「オホーツク文化」が姿を現し、忽然と姿を消していきます。
「オホーツク文化」って何?と思われた方は、ぽちっとお願いします。
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 naoto : 2007年09月04日