2007年3月23日

2007年03月23日

文字の起源 メソポタミア編

言語学者でない私でも、文字の起源には興味が沸きます。 :-)
文字自体がいくつかの意味を表すのが「表意文字」。文字自体には意味がなく、それらがいくつか組み合わさって意味を成すのを「表音文字」というんだそうです。 :-)
日本語は、表意文字の漢字と表音文字のカナを駆使して表現されています。一方英語は表音文字だけの組み合わせです。 :roll:
最近の絵文字などは、表意文字を超えて感情や空気感までもを伝えようとしているんでしょうかね? :roll:
遡ること数千年、紀元前のメソポタミアの文字の変遷について、お馴染み「南風博物館」に興味深い内容をを見つけたので紹介します。続きを読む前にクリックして!  byヒロシ
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 hiroshi : 2007年03月23日