2007年3月18日

2007年03月18日

ヨーロッパの基層:ヴァイキング=海賊が支配層を形成した

ヨーロッパが周辺国や、未開世界から掠奪して、富の蓄積や市場拡大を
繰り返していく原点は、どうもヴァイキングではないかと考えられる。
ヴァイキング以降のヨーロッパ侵略史を概観すると、
・9c~10c:ヴァイキング
       → ヨーロッパ各地で掠奪と王朝形成 
          →ビザンツ、イスラム交易でイスラム銀貨獲得
・11c~13c:十字軍  
       → イスラム、ビザンツ侵略
          →北イタリアの諸都市に富(原資)集積 
            →ルネッサンス
・14c~17c:大航海時代
       →世界侵略→絶対主義王政
               
vijual_viking.jpg
応援お願いしま~す
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 ihiro : 2007年03月18日