2010年4月28日

2010年04月28日

幕藩体制の崩壊と開国~カネを哂うものはカネに泣く~

「ポスト近代市場の可能性を日本史に探る」シリーズも大詰め、14回目。今回、与えられたミッションは「幕末、何故、日本は開国へと路線転換を進めていったのか」、です。
龍馬さんも西郷どんも勝つぁんも登場しない幕末史(正直、さびしい :cry: )。
雄藩台頭の背景、幕府瓦解の事情、そして黒船来航の真の意図から、幕末の市場経済を探っていきたいと思います。
前回担当の平安時代から下ること700年、
十二単を小袖たすきがけに着替えて、がんばりますので、応援よろしくお願いします。
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 urara : 2010年04月28日