2010年4月21日

2010年04月21日

鎖国が生み出した江戸の自給自足経済、自然循環型社会

外交的理由から始まった鎖国ですが、鎖国することで、日本の経済は大きく変わっていきます。
edohitomezubyoubu.jpg
↑江戸一目屏風 津山藩御抱絵師・鍬形蕙斎(くわがたけいさい)が文化6年(1809)に首都江戸の全景を詳細に描いた景観図。鳥瞰(ちょうかん)技法や西洋画風表現を駆使しながら、19世紀初頭の江戸の繁栄を描いた肉筆画として、世界的にも著名な作品。
※今回の記事は「文明としての江戸システム」講談社日本の歴史19鬼頭宏著を参考に作成しました。

(さらに…)

投稿者 staff : 2010年04月21日