2009年9月2日

2009年09月02日

テンプル騎士団とマルタ騎士団

カッピカピさんの記事、、ちわわさんの記事に引き続き、テンプル騎士団とその後テンプル騎士団の財産を吸収したマルタ騎士団(こちらが記事のメイン)について書いてみたいと思います
%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%BF.jpg
莫大な土地、高位聖職者の地位、金融業で巨万の富を得て隆盛を誇ったテンプル騎士団でしたが、政治的にも一大勢力になり、聖職者として堕落していったことが次第に人々の反感を買うようになりました
そして、フランスのフィリップ4世はその世論を後ろ盾にテンプル騎士団の財産を横取りしようと陰謀を企てます
「背教の罪」「イエス・キリストへの侮辱的行為」「いかがわしい儀式」などを行っているとして逮捕 そして、フィリップ4世に抗えないローマ教皇クレメンス5世によって1312年テンプル騎士団の廃絶が宣言され、同時に財産を没収し聖ヨハネ騎士団(後のマルタ騎士団)に一部移譲されることが決定されたのです
では、莫大なテンプル騎士団の資産を受け継いだ聖ヨハネ騎士団はどうなったの
クリックしてから続きへお願いします
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 pingu : 2009年09月02日