2008年1月31日

2008年01月31日

縄文集落の規模と分業

前編に引き続き、今回は「縄文集落の規模と分業」についてレポートします。
早期2万人、前期10万人、中期26万人、後期16万人と推定されている縄文人。
彼らの集落規模と、そこでの分業を追ってみたいと思います。
今回も、参考にさせて頂いたのは縄文文化と現代です。
(一部編集、並びに参照文中の引用元は割愛させていただきました。)
  応援よろしくお願いします!
   Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 naoto : 2008年01月31日