2008年1月25日

2008年01月25日

アステカの統合は掠奪支配ではなく、部族の連合による秩序化だった。

14世紀にメキシコ盆地に文明を築き、1521年にスペインに滅ぼされたアステカ帝国は、血と生贄を好む好戦的なメシーカ族が圧倒的な軍事力で周辺諸国を支配した帝国だったように言われていますが、本当はどうだったでしょうか?
terms_d.jpg

http://www.kufs.ac.jp/kufs_new/chalchuapa/terms.htm

京都外国語大学 エル・サルバドル総合学術調査プロジェクト  用語集より
PHOTO:「テレリアノ・レメンシス絵文書」にみる毛皮を着て弓矢をもつチチメカ人に攻撃される綿の服を着た文明人
アステカ帝国ができていったのは、メソポタミヤ文明の抗争のように、繰り返す掠奪闘争によってもともとの部族社会が完全に崩壊し、殺戮と支配が繰り返されるような状況だったのでしょうか?
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 nandeya : 2008年01月25日