2008年1月11日

2008年01月11日

縄文~弥生~現代の骨格変化:肉体破壊への道

考古の世界では、よく人骨が出土しますね。僕自身の実感ですが、この人骨を初めとする出土品というものから、どのようなことが得られるのか 考古素人の自分にとっては、なかなかその辺が構造化できていません
そんな迷いの中で、たまたま人骨に関する面白い説があったので、今日はそれを紹介してみたいと思います。
現代にも警笛を鳴らす、面白い説であると思います
%E4%BA%BA%E9%AA%A8%E6%AD%B4%E5%8F%B2.jpg
日本人の骨格は、2回劇的に変化している
応援よろしくお願いします
Blog Rankingにほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 sawatan : 2008年01月11日