2011年8月30日

2011年08月30日

日本の支配階級の意識構造を解明する9~大転換すべき時期にきている

「日本の支配階級の意識構造を解明する」シリーズも、これまで8回に渡りお届けしてきました。
朝鮮半島の現状や歴史,宗教や東南アジアの歴史にまで踏み込んで追求してきましたが、このあたりで一旦まとめをしておきたいと考えています。
というのも、東日本大震災後、原発問題始め、政府の対応が後手後手に回る中、米国債暴落の兆候が表面化し、世界規模の経済破局が文字通り現実味を帯びてきました。
そのような中で、今後日本がどのような道を歩むべきか。必要な認識の一つであるからです。
Byさーね
今週も応援よろしくお願いします!
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 sawatan : 2011年08月30日