2008年10月21日

2008年10月21日

朝鮮半島に前方後円墳があるのなんで?

%E5%89%8D%E6%96%B9%E5%BE%8C%E5%86%86%E5%A2%B3.jpg
みなさんもよく知っている前方後円墳。私は日本固有の古墳だと思っていたのですが近年では朝鮮半島西南部でもその前方後円墳が10数カ所発見されているそうです。
前方後円墳は日本では3世紀頃に登場して7世紀前半に消滅したと言われており日本全域で7000基以上発見されいます。一方、朝鮮半島では5世紀から6世紀まで登場して消えたと言われています。
歴史的にはやはり日本の方が古いんですね!
では、日本の文化であった前方後円墳が何故朝鮮半島にあるのか?気になりませんか?
今日はその辺りを扱っている興味深い記事を発見しましたので紹介したいと思います。 『大倭穴友会』 からお借りしました。ちょっと長いですがそのまま引用します。
まずは応援宜しくお願いします。
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 mrran : 2008年10月21日