2015年1月6日

2015年01月06日

大共同体「東南アジア」を支えるシステム~成熟した共認圧力の社会 インドネシア・ジャワ島 世界

半島部東南アジア(タイ、ミャンマー)、海洋部東南アジア(マレーシア、インドネシア)と紹介してきました。シリーズ5回目です。

今回は海洋部の東南アジアの中に会って際立った特質をもつ「ジャワ世界」について紹介します。ジャワ世界とは、インドネシアの中の「ジャワ島」「バリ島」「ロンボク島」を言います。

東南アジア全体が共同体的な社会でありますが、それは私権社会に侵される以前の共同体社会の性格を色濃く残しているという点にあります。

その中にあって、ジャワ世界は単に古くからの共同体的資質を残しているというだけでなく、独特の共認(圧力)社会を発達させてきたという点で周囲の海域インドネシア地域とは明らかに異なる社会を構築しています。

img_map1[1]

 

●豊かな東南アジアの中でも飛びぬけて豊かなジャワ世界

(さらに…)

投稿者 tanog : 2015年01月06日