2012年8月14日

2012年08月14日

縄文考“ヤマト”とは何か?本編⑤~アヤで解く“ヤマト”~

縄文考“ヤマト”とは何か?本編③~“ヤマト”を日本語で探る~では、“ヤマト”が2音で構成されている考え“ヤマとト” “ヤとマト”の意味を考えてきました。そして、言葉のアヤ(綾)からはどちらも“縄文人体質・気質”を表しているヤマトコトバとしての「ヤマト」だと推測しました。

文字も持たずに話し言葉だけ生活し、2種類の意味を兼ねた『ヤマト』を見出した縄文人。今回はこの2種類の意味、言葉のアヤ(綾)についてみてみたいと思います。

本編も気になりますが、その前に“ポチッ” と応援をよろしく願います。

(さらに…)

投稿者 yoriya : 2012年08月14日