2012年3月12日

2012年03月12日

シリーズ「日本と中国は次代で共働できるのか?12」~経済破局後、国家の束縛から解かれた地方都市と中国人特有の集団性にこそ可能性がある~

 
シリーズ「日本と中国は次代で共働できるのか?」の第12回目は、ついに『現代編』です。これまでの歴史分析を活かしながら、中国の現状分析、そして未来を予測していきたいと思います。これらを展開するには、経済分析が不可欠であり、今回はそこに踏み込む必要があります 。経済分析という慣れない分野ではありますが、縄文ブログなりに歴史分析を交えながら進めていければと思っています
%E4%B8%AD%E5%9B%BD-1.jpg%E4%B8%AD%E5%9B%BD-2.jpg%E4%B8%AD%E5%9B%BD-3.jpg
    上海       万里の長城      中国の田園風景
 それでは、本編に入りたいと思います。応援クリックをぜひともお願い致します。
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 hi-ro : 2012年03月12日