2012年3月11日

2012年03月11日

シリーズ「潜在思考の原点・カタカムナ」~プロローグ~

みなさんこんにちは。
今日は3月11日。東日本大震災から1年が経ちました。
この震災は、未曾有の大被害と共に、私たち日本人の大きな意識の変化を促しました。
特に震災後、被災地での様々な自主的な人道的活動や相互扶助の精神、この混乱状態にあっても秩序崩壊に至らなかった日本人の精神性は、世界からも高く評価されると同時に、
私たち自身も、日本人が本来持つ縄文人的な精神性・共同性の顕在化と可能性を改めて感じる事となりました。
世界的な市場経済の行き詰まりと、環境破壊、金融破綻等の問題を目の当たりにして、現在世界を席巻している市場主義、個人主義といった旧観念に変わる新たな突破口はどこにあるのか、それを考える上で古代日本人から引き継がれたこうした精神性は一つの答えを導き出せるのではないか、と考えます。
そこで、本シリーズでは始原人類の思考方法、すなわち潜在思考とはどういう物か、を追求して行きたいと思います。

(さらに…)

投稿者 yama33 : 2012年03月11日