2011年7月2日

2011年07月02日

緊急企画 「東日本大震災は日本人に何を覚醒させるのか!」最終回

地震直後の約3ヶ月前のこのシリーズの冒頭で、
>この企画では、おおよそ7回にわたって、災害時に現れる日本人の特性とそれを形作ってきた自然環境・歴史、そして原発事故が日本人にもたらしたもの(日本人の何を変えたか)について追究していきたいと思います。
・・・・・という目的意識からこのシリーズを始めました。今回はその最終回です。
touhoku03.jpg
◆今までの記事です。
緊急企画 「東日本大震災は日本人に何を覚醒させるのか!」
プロローグ
第1回 日本人の縄文体質~有事に現れるその共同性と本源性
第2回 海外から見た日本人の共同性
第3回 地震・災害大国日本の歴史-1
第4回 地震・災害大国日本の歴史-2
第5回 地震・災害大国日本の歴史-3
第6回 地震・災害大国日本の歴史-4
第7回 地震・災害は日本人の性格をどのようにかたちづくってきたか?①
第8回 地震・災害は日本人の性格をどのようにかたちづくってきたか?②
第9回 日本の再生力はどれだけあるのか?
第10回 原発事故が見せたもの 
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ 応援よろしくお願いいたします。
この3ヶ月間で分かってきた日本人の特質からまとめたいと思います。

(さらに…)

投稿者 ihiro : 2011年07月02日  

2011年07月02日

縄文晩期とはどのような時代か?~はじめに~

最近の縄文ブログはあまり縄文時代をやっていない!というクレームが聞こえてくるとか来ないとかで今回は久々に縄文時代に焦点を当てたシリーズとしていきたいと思います。
そこで今回の時代ターゲットは縄文時代と弥生時代の境界域を扱っていきます。実はこのシリーズの後に予定しているのが弥生時代以降の日本の支配者の歴史です。今日はその問題意識を扱い、さらになぜ縄文晩期なのか?というところまで(ちょっと強引に?)辿りついて行きたいと思います。
katumoto69.jpgこちらよりお借りしました。
それでは、縄文晩期が気になる方、応援お願いします。
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 tano : 2011年07月02日