2011年4月11日

2011年04月11日

シリーズ「人類の部族移動」その4~中国文明とは何か

「中国文明とは何か」の一つの答えを人類の部族移動から考えると
中国文明を歴史の教科書的に言うと、「中国は、漢民族が担い、5千年の歴史を持ち世界文明の中心(中華思想)で繁栄をしてきた。」となるが人類の部族移動の史実を読み解くと、中国は、母系の農耕文化をもった原中国人(南方モンゴロイド:O1,O2)と支配層としての新モンゴロイド(トルコ族、モンゴル族、ツングース族:O3)の民族集合体であり、そして新モンゴロイド間の覇権争いの歴史であったといえる。
%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE~1.JPG
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 ryou : 2011年04月11日