2011年1月9日

2011年01月09日

縄文探求シリーズ 縄文時代の集団~竪穴式住居や集落に見る集団の様子?~

こんにちわちわわです。
前回は竪穴式住居の建築的なアプローチを試みましたが、今回は一歩進んで縄文人の集団はどんな集団だったのか?に迫ってみたいと思います。
%E7%B8%84%E6%96%87%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg
縄文人の集団性については、戦後の和島理論を起点とし、さまざまな学説が登場しますが、文化人類学的論証や民俗学的論証が多数ある一方、考古学的裏付けがとりにくく、確固たる学説が確立しにくい分野でもあります。
今回は諸説を尊重しつつも、竪穴式住居や環状集落の様子を紐解きながら縄文時代の集団について肉薄していきたいと思います。
縄文知りたい!と思った方↓↓ぽちっと!
Blog Rankingにほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 tiwawa : 2011年01月09日