2008年9月17日

2008年09月17日

世界最古の戦争??

こんにちは
みなさんは「戦争っていつからあったんだろう?」なんて考えられたことありませんか?
今日は世界最古と思われる戦争の遺跡についてご紹介します
~引用~
人類最古の戦争、6000年前に=独考古学者がシリアで遺跡発見
(時事通信社 -2007年 01月04日 21:10)
 【ベルリン4日時事】ドイツ考古学者の調査で、これまで確認された中で人類最古となる「戦争」が約6000年前にシリアで行われたことを示すとみられる遺跡が発見された。米シカゴ大学東洋研究所のクレメンス・ライヒェル氏が率いる調査隊が発見したもので、4日付独週刊紙ツァイトが報じた。
 同氏によると、シリア北東部にある対イラク国境地帯の町ハモウカルで、紀元前4000年ごろによく乾燥させた粘土球が大量に見つかったという。同氏は、ウルクとみられる南メソポタミアの都市国家が北部にあるハモウカルを侵攻、粘土球を弾丸のような武器に用いて陥落させたと推測しており、「世界最古の侵略戦争の実例」と指摘している。
~引用終わり~
粘土球が武器? 本当かいな? :x  と思われた方も、面白そうと思われた方も・・・
続きはポチッとしてから
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 maru : 2008年09月17日