2008年9月11日

2008年09月11日

古代日本人の意識:「分け命」を示す 「まがたま」

「ヒスイ」は古代から象徴的なものに使われてきました。中国では代々の皇帝の象徴としての指輪に、マヤ文明では王のデスマスクに。序列のトップ=唯一人の「王」を示すものがほとんどでした。
jdmagatama%5B1%5D.jpg
では日本はどうだったのでしょうか?写真の「まがたま」に秘密がありそうです。「まがたま」にはどのような意味があったのでしょうか?どうも「まがたま」が糸に結ばれていることが大切なようです。興味のあるかたはポチットお願いします。
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 sakashun : 2008年09月11日