2008年4月3日

2008年04月03日

中国文明のなんで? PART2

こんばんは、etoです。
いつも応援いただき、ありがとうございます!
さて、最近は主に中国文明を追求していますが、このところちょっと停滞気味(;^_^A
そこで、改めて追求テーマを設定してみました。
①中国第三の文明“遼河文明”(=興隆窪文化~紅山文化)って何?
長江、黄河以外に古くから文明が形成されていた遼河地域が注目されていますが、遼河文明の特徴として以下の点に着目してみたい。
 ・中国最古の玉文明~西アジアとの交流?を探る。
 ・中国最古の龍~守護神信仰の起源を探る。
 ・中国最古の祭祀~その意味を探る。
 ・三内丸山、アイヌとの関連を探る。
②父系に転換したのは、何で?
 (服属しながら父系に転換したとは、どういうことか?)
母系から父系への転換は、すでにihiroさんより投稿されましたが、継続テーマとして追求していきます。 
③市場の起源~地域間交流はあったのか?
黄河文明と長江文明の間で地域間交流があったとされていますが、それは交易(市場)なのか、贈与(友好)なのか、はたまた何なのか?
④道教の根っこはどこにある?
 ・母系共同体を源流とする道教の本源性を探る。
 ・東洋医学、気孔、漢方などの起源は?・・・道教に関係する?
以上のようなテーマに取り組んでいきます。
その前に、前回の追求テーマにどう取り組んできたか、見てみましょう。
ポチっと押して次を見てね!
Blog Ranking にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 nishipa : 2008年04月03日  

2008年04月03日

ピラミッドはなぜ造られた?

こんにちわ。○です。
ちわわさんのエントリーから「ピラミッド建設の謎」の部分に関して調べてみました。
古代エジプトについて興味のある方から、「ピラミッドが三度の飯より好き」という方まで、ぜひぜひ読んで見てくださいな
もちろん をポチッとしてからね
Blog Ranking
にほんブログ村 歴史ブログへ

(さらに…)

投稿者 maru : 2008年04月03日