2012年9月8日

2012年09月08日

シリーズ「日本人はなにを信じるのか?」~10.日本人における自然信仰と祖霊信仰の共存構造

%E9%8E%AE%E5%AE%88%E3%81%AE%E6%A3%AE.jpg
こちらからお借りしました。

前回は、現代日本人も信じている自然信仰と祖霊信仰、その違いは何かをお届けしました。
縄文人の自然信仰に渡来人の祖霊信仰が塗り重ねられ、共存する形で日本人の信仰は形成されていきました。
現代日本人にとっても、自然物に感謝し畏怖の念を感じる気持ちと、祖先を敬う気持ちは共に違和感なく自然なものであり、共存しているという意識さえ無く、当たり前に感じていると思います。
今回は、自然信仰と祖霊信仰(その母体となった守護神信仰)が日本人の中で当たり前に共存しているのはなぜなのか、追求してみたいと思います。
先ずは応援お願いします。

(さらに…)

投稿者 sinkawa : 2012年09月08日